コンテンツにスキップする

ヘンリー王子夫妻、英王族の称号返上へーエリザベス女王と合意

英王室は18日、ヘンリー王子と妻のメーガン妃が「ロイヤルハイネス」(殿下、妃殿下)の称号を返上し、王族メンバーとして厳しい監視下にあった生活から離れることで合意が成立したことを明らかにした。

  エリザべス女王は同日の声明で、「ハリー王子とメーガン妃、そして2人の息子のアーチーは常に愛する私の家族の一員だ」とし、「厳重な監視の結果、彼らが過去2年間に経験した試練を認識し、より独立した生活を送りたいとの彼らの意思を支持する」と述べた。

  夫妻はウィンザー城近くの住居の改修費を返済する計画であるほか、公的な資金も受け取らないという。

  エリザベス女王は「この日の合意で彼らが幸せで平穏な新しい生活を始められるようになることが私たち家族全員の願いだ」としている。

The Duke And Duchess Of Sussex Visit Johannesburg - Day Two

ヘンリー王子とメーガン妃

写真家:クリス・ジャクソン/クリス・ジャクソンコレクション/ゲッティイメージズ

原題:
Harry, Meghan Reach Deal With Royal Family to Give Up Titles (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE