コンテンツにスキップする

モルガン・スタンレー、アジアのウェルスマネジメントで数十人採用へ

モルガン・スタンレーは今年、香港とシンガポールのウェルスマネジメント事業で数十人を追加採用する計画だ。高成長のアジアで今後も富裕層が増えると見込んでいることがうかがわれる。

  同社は今年、2拠点を合わせて30-35人のプライベートバンカーを増やす予定。アジア・オーストラリアのウェルスマネジメント責任者、ビンセント・チュイ氏が17日、香港でブルームバーグテレビジョンとのインタビューに応じた。

  「当社の継続的な拡大と成長は2020年に加速する」とし、顧客担当のプライベートバンカーを増やすことで、カスタマーサービスやリスク、プロダクトの専門家が恐らく、「少なくとも50-60人」増えるだろうと述べた。

原題:
Morgan Stanley Plans to Hire Dozens for Asia Wealth Expansion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE