コンテンツにスキップする

中国・武漢の新型肺炎で2人目の死者-新たな発症例なし

  • 新型コロナウイルスによる肺炎で69歳の男性が死亡
  • 患者は41人で変わらず、新型肺炎発症した新たな例なし-武漢市当局

中国湖北省武漢市の保健当局は16日、新型コロナウイルスによる肺炎で69歳の男性が死亡したことを明らかにした。

  同市の衛生健康委員会は発表文で、患者は41人で変わらず、新型ウイルスに感染し肺炎を発症した新たな例はないと説明した。

原題:
China Reports Second Death From New Coronavirus in Wuhan City(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE