コンテンツにスキップする

米上院、USMCA実施法案を可決-トランプ氏に政治的勝利

米上院本会議は16日、北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の実施法案を承認した。トランプ米大統領に大きな政治的勝利を与えた格好。上院議員はこの日、大統領弾劾裁判の陪審員として宣誓手続きも行う。

  上院はUSMCA実施法案を賛成89、反対10で可決。法案は署名に向け、大統領に送付される。USMCAはここ1年間におけるトランプ氏の立法上の最優先事項だった。下院は同実施法案を昨年12月に、強力な超党派の支持を得て賛成385、反対41で可決していた。下院はその前日に、トランプ氏を弾劾訴追する決議案を可決した。

原題:
Senate Passes USMCA, Giving Trump a Win Before Impeachment Trial(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE