コンテンツにスキップする

「ありがとうと言わないのか」-JPモルガン幹部にトランプ氏が皮肉

  • 「彼らは決算を発表したばかりだが、素晴らしかった」とトランプ氏
  • ムーディーズCEOには「高い格付けをくれないか」と呼び掛けた
Mary Erdoes

Mary Erdoes

Photographer: Simon Dawson/Bloomberg
Mary Erdoes
Photographer: Simon Dawson/Bloomberg

トランプ米大統領は15日、ホワイトハウスで行われた米中貿易交渉の第1段階合意の署名式に同席した米大手企業代表らに対し、約10分間ほほ笑みながら謝意を示した。だが、米銀JPモルガン・チェースの幹部には返礼を要求した。

  JPモルガンのアセット&ウェルスマネジメント部門のメアリー・アードーズ最高経営責任者(CEO)にあいさつしたトランプ大統領は、「彼らは決算を発表したばかりだが、素晴らしかった。非常に充実した内容だった。『大統領閣下、ありがとうございます』と一応言わないのだろうか」と語った。

  トランプ氏はアードーズ氏に対し、「私は多くのバンカーが非常に立派に見えるようにしたが、あなた方は素晴らしい仕事をしている」と述べ、JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOによろしく伝えてくれと話した。

  トランプ大統領は規制緩和や法人税減税を自身の成果と自負しているが、ダイモン氏は過去に自分の方が大統領より頭が良く、選挙で勝てると発言した後すぐ撤回し、物議を醸したことがある。

  トランプ氏は、ムーディーズのレイモンド・マクダニエルCEOに対しては、「われわれに高い格付けをくれないか、レイモンド」と呼び掛けた。

Closing Day Of The World Economic Forum (WEF) 2018

メアリー・アードーズ氏

写真家:サイモン・ドーソン/ブルームバーグ

原題:Trump Asks JPMorgan Leader to Say ‘Thank You, Mr. President’ (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE