コンテンツにスキップする

中国が米エネルギー製品520億ドル相当を追加購入へ-部分合意の一環

  • LNGと原油、精製製品、石炭などが購入対象-今後2年にわたり
  • シェニエールやテルリアンなどLNG輸出手掛ける米企業の株上昇

中国は米中両国が署名した第1段階の貿易合意の一環として、米国産エネルギー製品524億ドル(約5兆7600億円)を追加購入することで合意した。

  今後2年にわたる購入の対象には液化天然ガス(LNG)と原油、精製製品、石炭が含まれると米政府が15日にワシントンで明らかにした。中国が約束した2000億ドル相当の追加輸入の約4分の1に当たるエネルギー購入について、それ以上の詳細は示していない。

  今回の合意は、供給過剰で世界市場がだぶついた状態にある米LNG業界にとって有望な兆しだ。中国は2019年2月から米国産LNGを輸入していない。

  15日の米株式市場で、米最大のLNG輸出業者であるシェニエール・エナジーが上昇し、2.2%高で終了。同業のテルリアンは7.4%高で引けた。

China sought alternatives to U.S. cargoes in 2019

原題:
China to Buy $52 Billion of Additional U.S. Energy Products (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE