コンテンツにスキップする
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg
cojp

トランプ氏、アップルにiPhoneロック解除で圧力-テロ容疑者が使用

  • 米政府は貿易などの問題でアップルを支援しているとトランプ氏
  • 携帯電話に侵入し、分析する必要はなく第三者のツールの活用も可能
A row of Apple Inc. iPhone 11 smartphones stand on display inside the Regent Street Apple store during a product launch event in London, U.K., on Friday, Sept. 20, 2019. Apple's new iPhones with camera enhancements and improved battery life go on sale today.
Photographer: Chris Ratcliffe/Bloomberg

トランプ米大統領は、米アップルに対し、フロリダ州海軍基地で昨年12月6日に発生したテロ事件の容疑者が使用していた「iPhone(アイフォーン)」のロックを解除するよう促した。

  トランプ氏は14日、米政府は貿易などの問題でアップルを支援しており、同社は「犯罪分子」が使用する携帯電話のロックを解除すべきだとツイートした。

  アップルは捜査に協力していないとの政府当局の主張を否定し、「iCloud(アイクラウド)」のバックアップなどから数ギガバイトのデータを提供したと説明していた。アイフォーンに捜査官がアクセスできるようにする特別なツールの作成を同社は拒否している。

  ブルームバーグ・ニュースがセキュリティー専門家を引用して14日に伝えたところでは、政府とすれば、アップルが容疑者の携帯電話に侵入して分析する必要はなく、第三者のツールを活用することもできるという。

原題:Trump Pressures Apple to Unlock Florida Attacker’s IPhones (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE