コンテンツにスキップする

中国:電気自動車購入の補助金、今年は大幅な削減しない意向-CNR

中国の苗圩工業情報相は11日、今年7月の新エネルギー車の補助金削減について、大幅な削減にはならないと述べた。

  国営ラジオ、中央人民放送(CNR)のソーシャルメディア「微博(ウェイボー)」の公式アカウントによれば、苗氏は「市場の見通しを安定させ、業界の持続的な発展を確実にするためにも、新エネルギー車の補助金は今年も比較的安定しているだろう。著しく削減されることはない」と業界フォーラムで述べた。

  政府は昨年6月、自動車メーカーの技術革新を後押しするための新エネルギー車購入支援の予算を縮小。これ以降、電気自動車(EV)の販売台数は減り続け、12月は前年同月比15%減となっていた。

  事情に詳しい関係者は以前、監督当局者が電気自動車購入の補助金をさらに削減することを考えていると話していた。

原題:
China Won’t Slash Electric-Car Subsidies in 2020, CNR Reports(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE