コンテンツにスキップする

中国の吉利、英高級車アストンマーティンと出資交渉-FT

中国の浙江吉利控股集団は、英高級車メーカーのアストンマーティン・ラゴンダ・グローバルホールディングスの経営陣および投資家と出資について交渉している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

  報道を受けて10日のロンドン株式市場で、アストンマーティンの株価は一時20%高まで上昇。終値は15%高となった。同社株価は過去1年間で7割近く下げていた。

  アストンマーティンは昨年12月、出資候補企業と交渉に入っていると明らかにしていた。今週発表された上場後初の通期決算は大幅な減益で、深刻な業績不振が浮き彫りになっていた。

  FTが10日、匿名の情報源を引用して伝えたところによると、吉利はデューデリジェンスを進めているさなかにある。交渉の結果、技術提携が締結される可能性もあるという。

原題:
Geely of China in Talks About Taking Aston Martin Stake, FT Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE