コンテンツにスキップする

米政権、イランへの追加制裁発表-金属輸出や指導部が対象

トランプ米政権は10日、イランに新たな制裁を科した。イランの金属や同国指導部の一部が対象に含まれる。イランによる米軍基地攻撃を受けた措置。

  今回の制裁はイランの鉄鋼業界や同国の高官8人に加え、建設や製造、繊維、鉱業など他のセクターも標的としている。ムニューシン米財務長官とポンペオ米国務長官が発表した。

  ポンペオ長官はホワイトハウスで、「イランが普通の国のようにただ振る舞うことをわれわれは望んでいる」と述べた。

  トランプ米大統領は前日、イランがイラク国内2カ所の米軍基地を空爆したことを受け、イラン制裁が「直ちに」強化されると述べていた。

Pompeo

ポンペオ米国務長官

写真家:アンドリュー・ハラー/ブルームバーグ

原題:U.S. Imposes New Sanctions on Iran’s Metal Exports and Leaders(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE