コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
cojp

米アメックス、中国カード決済事業開始に近づく-市場規模2960兆円

  • 中国人民銀行がカード決済事業開始申請を受理
  • 18年に外資系で初めてカード決済事業準備開始の許可を得ていた
American Express Co. chip credit cards are arranged for a photograph in Washington, D.C., U.S., on Monday, Oct. 24, 2016. American Express surged the most in more than seven years after posting third-quarter profit that beat analysts' estimates and raising its full-year profit forecast.
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

米クレジットカード会社アメリカン・エキスプレス(アメックス)は中国の27兆ドル(約2960兆円)規模のカード決済市場参入で、大きなハードルをクリアした。中国人民銀行(中央銀行)が同社のカード決済事業開始申請を受理した。

  人民銀は8日、この申請受理を「微信(ウィーチャット)」公式アカウントで発表した。詳細は明らかにしていないが、申請受理は最終承認に近づいたことを意味する。

  アメックスは中国のフィンテック企業の連連と合弁を設立後、2018年11月に外資系としては初めて、中国でカード決済事業の準備を始めるための許可を取得していた。

原題:
AmEx Moves Closer to Entering China’s $27 Trillion Market (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE