コンテンツにスキップする

ティックトックにセキュリティー上の欠陥、個人情報流出の恐れ

  • サイバーセキュリティー会社チェック・ポイントが注意喚起
  • ティックトックは欠陥の修正プログラムを用意
Inside TikTok Creator's Lab Event
Photographer: Shiho Fukada/Bloomberg
Inside TikTok Creator's Lab Event
Photographer: Shiho Fukada/Bloomberg

サイバーセキュリティ会社チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズは、中国のバイトダンス(字節跳動)が運営する動画共有アプリ「ティックトック」のセキュリティー上の欠陥に注意するよう呼び掛けている。

  チェック・ポイントによると、ハッカーがこの欠陥を悪用してユーザーのアカウントに不正侵入した可能性があるという。米議会から批判を浴びてきたティックトックにとって、さらなる打撃となる。ティックトックのユーザー数は10億人を超える。

  チェック・ポイントはリポートで、一連の脆弱(ぜいじゃく)性を指摘。これをハッカーが悪用すればユーザーのアカウントと情報の不正操作が可能になり、個人データを流し、動画を削除できると説明した。同社は既にティックトックに欠陥の存在を伝えており、ティックトックは対策を施したという。ティックトックは修正プログラムを確認した上で、ユーザー情報の保護に努めるとした。

  今回の欠陥発覚で、ここ数年爆発的に人気が高まってきたソーシャルメディアサービスへの監視の目が強まる可能性がある。バイトダンスは主にティックトックに支えられ、世界で時価総額最大の新興企業となった。しかし米中関係の緊張激化に伴い、米議員はティックトックが米安全保障上の脅威だとし、調査を求めてきた。バイトダンスはこうした懸念に対応するため、複数の選択肢を検討している。

チェックポイント・ソフトウエア・テクノロジーズのエンジニアリング責任者、ジェフ・シュワルツ氏がティックトックについて語る

原題:TikTok Security Flaws May Have Exposed User Videos to Hackers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE