コンテンツにスキップする

クオンツ運用AQRが最大10%人員削減、昨年の成績不振受け-関係者

資産家のクリフ・アスネス氏

資産家のクリフ・アスネス氏

Photographer: Chris Goodney
資産家のクリフ・アスネス氏
Photographer: Chris Goodney

資産家のクリフ・アスネス氏らが共同で創業したクオンツ運用ファンド運営会社AQRキャピタル・マネジメントは、昨年のファンドの運用成績が市場平均を下回ったり、マイナスになったり不振だったことを受け、グローバルで約900人の社員のうち5-10%を削減する方針だ。

  事情に詳しい関係者の1人によれば、AQRがスタッフを減らすのは2年連続。対象となる社員は8日に通知を受けたという。

  スザンヌ・エスクース最高マーケティング責任者は「年間レビューの実施後、現在の顧客ニーズと人員規模のバランスを取るため、人を減らす難しい決定をわれわれは行った」と電子メールで説明した。

  AQRのウェブサイトによれば、同社の「スタイル・プレミア・オルタナティブ・ファンド」の昨年の運用成績はマイナス8.2%、「マネジド・フューチャーズ・ストラテジー・ファンド」はプラス1.9%となり、いずれもベンチマークを下回った。

原題:Asness’s AQR to Cut Up to 10% of Jobs After Assets Decline (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE