コンテンツにスキップする

米ADP民間雇用者数、8カ月間で最大の伸び-前月は上方修正

ADPリサーチ・インスティテュートが発表した昨年12月の米民間雇用者数は、ここ8カ月で最大の伸びとなった。

キーポイント

  • 12月の米民間雇用者数は20万2000人増-8カ月で最大の伸び
    • エコノミスト予想の中央値は16万人増
  • 11月は12万4000人増に上方修正(速報値6万7000人増)
U.S. companies added the most jobs in eight months in December

インサイト

  • 今回のADP統計は、労働市場が最近の勢いを2020年も維持する可能性を示唆-経済成長の鈍化や長引く地政学的な不透明感は、採用の動きを抑制していない
  • 米労働省が10日発表する12月の雇用統計では、民間部門の雇用者数は15万3000人増が予想されている。失業率は前月と変わらない3.5%の見込み
    • ADP統計と政府の雇用統計では算出方法が異なり、両者は直接相関しない
  • 財生産部門の雇用者数は12月に2万9000人増。建設業は8カ月ぶりの大幅な伸び
  • サービス業の雇用は17万3000人増。貿易・輸送、ビジネスサービス、医療サービスで特に伸びた

エコノミストの見解

  ADPのバイスプレジデント兼共同責任者、アフ・ユルドゥルマズ氏:

  • 「あらゆる規模の企業で力強い雇用創出が見られた。特に中規模の企業で伸びが大きかった」

原題:
U.S. Companies Add Most Workers Since April, ADP Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE