コンテンツにスキップする

イラク首相、外国軍の撤退が危機脱出の唯一の道-政府系テレビ

イラクのアブドルマハディ首相は、同国が外国軍の撤収を提案したのは、それが現在の危機を脱する唯一の道だからだと語った。政府系テレビ「アルイラキーヤ」が伝えた。

  アブドルマハディ首相は、イラクに駐留する外国軍の任務は「イスラム国」(IS)排除とは異なる性質を帯びていると発言。「撤退の決定を実行する最善の方法に至る交渉を行う必要がある」と述べた。

  

原題:Iraqi PM Says Foreign Troops Withdrawal Only Solution: State TV(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE