コンテンツにスキップする

第1段階の貿易合意に15日署名とトランプ氏-中国は確認せず (訂正)

訂正済み
  • 「署名式はホワイトハウスで行う」とトランプ氏がツイート
  • 貿易合意の第2段階の交渉が始まる北京を訪問するとも表明
トランプ大統領

トランプ大統領

Photographer: Nicholas Kamm/AFP via Getty Images
トランプ大統領
Photographer: Nicholas Kamm/AFP via Getty Images

トランプ米大統領は、今月15日に中国との第1段階の貿易合意に署名すると表明した。一部中国製品の関税を引き下げる代わりに中国が米農産物の購入を増やすことを盛り込む内容だが、中国側はこの署名の日程をまだ確認していない。

  トランプ氏は「署名式はホワイトハウスで行う」と12月31日にツイート。貿易交渉の第2段階に入る北京を自身が訪問するとも述べた。

  中国外務省の耿爽報道官は2日、合意署名に関する質問については商務省に問い合わせるよう求めた。これより先、商務省にコメントを求めてファクスを送信したが返答は得られなかった。

  署名式の日程は不透明だが、中国側は貿易合意を望んでいることをなお示唆している。12月31日の人民日報は1面に掲載した論説で、「中国と米国が第1段階の合意に署名することを誰もが望んでいる」と指摘した。

原題:Trump Says Trade Signing Set For Jan. 15; China Silent (Correct)(抜粋)

(原文訂正に伴い、第3段落の外務省報道官の発言内容を訂正します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE