コンテンツにスキップする

イラン、ホルムズ海峡付近で燃料タンカーを拿捕-IRNA

イランはホルムズ海峡の入り口付近で密輸燃料を積んだタンカーを拿捕(だほ)したと、国営イラン通信(IRNA)が報じた。

  IRNAによると、16人のマレーシア人船員が拘束された。タンカーは130万リットル(日量8000バレル相当)の密輸燃料を積載し、アブムサ島付近を航行中にだほされたという。

原題:
Iran Says It Detained Fuel Ship Near Strait of Hormuz (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE