コンテンツにスキップする

香港への旅行客がクリスマス期間に53%減、混乱長期化響く-星島日報

A demonstrator throws a tear gas sub-munition towards riot police during a protest in the Tsim Sha Tsui district of Hong Kong, China, on Wednesday, Dec. 25, 2019. 

A demonstrator throws a tear gas sub-munition towards riot police during a protest in the Tsim Sha Tsui district of Hong Kong, China, on Wednesday, Dec. 25, 2019. 

Photographer: Justin Chin/Bloomberg
A demonstrator throws a tear gas sub-munition towards riot police during a protest in the Tsim Sha Tsui district of Hong Kong, China, on Wednesday, Dec. 25, 2019. 
Photographer: Justin Chin/Bloomberg

香港への訪問者数は21-26日のクリスマス期間に53%減少したと香港紙・星島日報が報じた。長引く抗議活動で旅行客に敬遠されたという。

  同紙が香港旅遊業議会の黄進達(ジェーソン・ウォン)主席を引用して伝えたところによれば、中国本土から香港を訪れた団体客は90%近く減少。同期間の香港訪問者数は約62万人だったと、移民局のデータを用いて同紙が伝えた。

香港のデモ隊、ショッピングモール狙う-週末にも集会を計画

原題:
Tourists to Hong Kong Fell 53% Over Christmas Season: Sing Tao(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE