コンテンツにスキップする

ベトナム:10-12月は6.97%成長-世界的な需要鈍化で減速

  • 7-9月のGDP改定値7.48%増から減速-統計総局
  • 2019年の成長率は7.02%、政府目標の6.8%を上回る

ベトナム経済は10-12月(第4四半期)に成長が減速した。世界的な需要鈍化や米中貿易摩擦が響いた。

  ベトナム統計総局が27日発表した国内総生産(GDP)成長率は前年同期比6.97%と、7-9月(第3四半期)の改定値7.48%を下回った。ブルームバーグがエコノミスト6人を対象にまとめた予想中央値は6.9%だった。

  2019年の成長率は7.02%となり、政府目標の6.8%を上回った。

原題:Vietnam 4Q GDP Growth Slows to 6.97% as Global Demand Wanes (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE