コンテンツにスキップする

NHKが北朝鮮ミサイルが落下と誤報-訓練用の文書だったと訂正

更新日時
  • 「北海道襟裳岬の東約2000キロの海」に落下と推定ーNHKが報道
  • 北朝鮮は米国が譲歩に応じなければ「クリスマスプレゼント」と警告

NHKは27日未明、公式ニュースサイトなどで北朝鮮のミサイルが「海に落下と推定。北海道襟裳岬の東約2000キロ」と誤って速報した。その後、情報は誤りだったとして取り消した。ニュース番組でも「訓練用の文書で、事実とは異なる」と謝罪した。

  非核化交渉に進展が見られない中、北朝鮮は12月3日、米国が年末までに譲歩に応じなければ「クリスマスプレゼント」を準備していると警告。トランプ大統領はその数時間後、金正恩委員長を再びロケットマンと呼ぶとともに、北朝鮮に対する武力行使の警告も再開するなど緊張感が高まっていた。

(第2段落に背景を追加します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE