コンテンツにスキップする

ティファニー、ホリデーシーズンの売上高回復-中国が好調

A branded ornament hangs on a Christmas tree at a Tiffany & Co. store in Shanghai.
A branded ornament hangs on a Christmas tree at a Tiffany & Co. store in Shanghai. Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
A branded ornament hangs on a Christmas tree at a Tiffany & Co. store in Shanghai.
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg

高級宝飾品小売りの米ティファニーでは、ホリデーシーズンの売上高が回復した。同社を162億ドル(約1兆7760億円)で買収する仏LVMHモエヘネシー・ルイヴィトンにとっては明るいニュースとなった。

  • 11月1日から12月24日までの売上高は前年同期比1-3%増-ティファニーが暫定値を発表
  • 売上高の増加は中国本土がけん引-アジア太平洋地域全体では5-7%の伸びとなった
    • ティファニーは上海の旗艦店を改装するなど中国市場を強化している-上海店は現在、アジア最大の店舗
  • 米市場での回復は明るい材料-同市場はこのところ特に苦戦していた
    • 米市場での売上高は2-4%増
  • 10月までの9カ月間は純売上高のマイナスが続いていた

原題:
Tiffany Christmas-Season Revenue Rebounds on Chinese Demand(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE