コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】署名巡り意思疎通、EUけん制、翌日物金利低下

更新日時

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 貿易合意の署名巡り米国と緊密に意思疎通-中国商務省
  • 中国企業に対する規制は反発招く、張大使がEUをけん制-英紙FT
  • 勝ち組も悪戦苦闘、クリスマスの飾り付けが物語る貿易戦争の不可思議
  • 中国が国有企業改革で3カ年行動計画、20年初め公表-中国証券報
  • 中国の翌日物レポ金利、7日連続で低下-2009年以来の低水準
  • 中国、都市部の戸籍取得制限を一部撤廃へ-雇用の流動化を促進
  • 中国が北東部などでの高速鉄道プロジェクト承認、計1269億元規模
  • 世界最大の高速鉄道、京滬高鉄がIPO届け出ー中国の開放戦略が発車
  • 中国首相、日本にサービス分野への投資呼び掛け-中国国際放送局
  • 中国当局、金融機関に不適切な販売慣行を避けるよう指示
(中国商務省の会見や中国大使発言の記事などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE