コンテンツにスキップする

アジア一の富豪アンバニ氏、資産急増-今年のリライアンス株急伸で

  • 純資産は約610億ドル、年初来で170億ドル増-ビリオネア指数
  • リライアンス・インダストリーズ株38%上昇、インド株指標の2倍強

アジア一の富豪、インドのムケシュ・アンバニ氏にとって、今年は良い1年だった。

  ブルームバーグ・ビリオネア指数によれば、アンバニ氏の純資産は23日時点で約610億ドル(約6兆6700億円)と、今年に入り170億ドル近く増加。これとは対照的に、中国の電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディング創業者、馬雲(ジャック・マー)氏の純資産の伸びは113億ドルにとどまり、米アマゾン・ドット・コム創業者ジェフ・ベゾス氏の純資産は132億ドル減少した。

  今年のアンバニ氏の資産急増は、同氏率いる複合企業リライアンス・インダストリーズの株価が38%上昇したことが背景。主力の石油精製・石化事業から消費者向け事業に軸足を移しつつある同社の年初来の株価上昇率は、インド株の指標であるS&P・BSEセンセックス指数の2倍強となっている。

  投資家はリライアンスについて、通信や小売りなどの新事業からすぐに価値を引き出せるとみて、資金を注ぎ込んでいる。アマゾンなどに対抗できる電子商取引企業をインドで設立することを目指し、アンバニ氏は携帯電話会社リライアンス・ジオ・インフォコムに約500億ドルを投じた。3年前に参入した同社はインド市場でトップクラスに躍進した。

India's Financial Capital Goes To The Polls

ムケシュ・アンバニ氏

  アンバニ氏は8月、リライアンスの利益に対する新事業の寄与度が現在の約32%から数年以内に50%に上昇する可能性が高いと予想。2021年までにグループ全体の純債務をゼロにするとも表明している。リライアンスの担当者にアンバニ氏の資産について、電子メールでコメントを求めたが、今のところ返答はない。

原題:
Asia’s Richest Man Added $17 Billion to His Fortune This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE