コンテンツにスキップする

香港の抗議デモは新年も続く公算大-イブも警察と衝突、25人負傷

更新日時
  • 民間人権陣線は元日に中心部での行進を呼び掛け-警察に許可申請
  • 旺角にあるHSBCのビルの一角が壊された-RTHK

香港ではクリスマスイブもデモ隊が民主化拡大を要求して街頭やモールを占拠した。機動隊が繁華街で群衆に催涙ガスを放つ事態となり、20人余りが負傷した。

  尖沙咀にあるペニンシュラホテルの外で現地時間24日午後9時ごろ、警官隊がデモ隊を追い払うため催涙ガスを使用。逮捕者も出た。警察はショッピングモールの中でもデモ隊と衝突し、唐辛子成分を含んだ催涙スプレーで応酬。数人を拘束した。この日は旺角(モンコック)や銅鑼湾(コーズウェイベイ)、元朗区などの複数箇所で数百人がデモに参加。多くがマスクを着用していた。

Protesters Clash With Police in Hong Kong On Christmas Eve

尖沙咀でデモ参加者を警官が拘束(12月24日)

HONG KONG protest GETTY Sub

私服警察がデモ隊を拘束、12月24日にショッピングモールで

Photographer: Philip Fong/AFP via Getty Images

  抗議デモは新年に入っても続く可能性が高い。最大規模の平和的なデモを主催してきた「民間人権陣線」は、来年1月1日の中心部での行進を呼び掛けている。警察に許可を申請したという。

HONG KONG protest

スマートフォンを掲げるデモ参加者、12月24日の集会で

Photographer: Lee Jin-man/AP/Shutterstock

  病院当局によれば、クリスマスイブの衝突で25人が負傷。うち1人が重体。旺角にあるHSBCのビルの一角が壊され、壁はスプレーで落書きされたと地元テレビのRTHKが伝えた。

  HSBCは25日午前、「われわれの支店を狙った破壊行為と被害に悲しみ、失望している」とソーシャルメディアでコメントした。

Protesters Clash With Police in Hong Kong On Christmas Eve

尖沙咀でスマートフォンのライトを放つデモ参加者たち(12月24日)

原題:Hong Kong Police Fire Tear Gas on Christmas Eve Amid ProtestsHong Kong Police Fire Tear Gas on Christmas Eve Amid Protests

(負傷者数などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE