コンテンツにスキップする

新興EVメーカーのリビアン、13億ドル調達-Tロウ含む投資家も出資

From
  • アマゾンやフォードなどが既に出資、来年の発売目指す
  • 資金調達ラウンドにはブラックロック運用のファンドも参加

新興電気自動車(EV)メーカー、リビアン・オートモーティブがTロウ・プライス率いる投資家集団から13億ドル(約1420億円)を調達した。来年にピックアップトラックなどの発売を目指すリビアンには、アマゾン・ドット・コムフォード・モーターが既に出資している。

  今年に入って主な資金調達ラウンドは今回が4回目で、ミシガン州プリマスに本拠を置くリビアンはこれで総額28億5000万ドルを得た。今回のラウンドにはアマゾンとフォードのほか、ブラックロックが運用するファンドも参加したとリビアンは発表した。

Rivian Reveal Ahead Of The Los Angeles Auto Show

リビアンのピックアップR1T

原題:
Rivian Raises $1.3 Billion as T. Rowe Joins Electric Backers (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE