コンテンツにスキップする

カショギ氏殺害事件で5人死刑、元高官は無罪-サウジ当局 (訂正)

訂正済み

サウジアラビアの裁判所は、ジャーナリストのジャマル・カショギ氏がイスタンブールのサウジ領事館で昨年殺害された事件を巡り、8人を有罪とする判決を下した。ただ、関与が疑われたムハンマド皇太子に近い元政府高官については、証拠不十分とした。

Jamal Khashoggi press conference - Washington, DC

米ワシントンのサウジ大使館前でカショギ氏のポスターを掲げるデモ参加者(2018年10月)

  この事件はサウジとその主要同盟国との関係に緊張を生んだ。リヤドの検察当局が23日発表した声明によると、5人には死刑、3人には合計で禁錮24年の刑が言い渡された。

  一方、ムハンマド皇太子の主席顧問だったサウド・カハタニ氏は証拠不十分だと判断されたと、シャラーン副司法長官は説明。元情報機関幹部のアハメド・アシリ氏は無罪とされた。2人は事件後に免職となっていた。

原題:
Saudi Court Sentences Five to Death in Khashoggi Murder(Correct)(抜粋)
*CORRECT: SAUDI ARABIA SENTENCES 5 TO DEATH IN KHASHOGGI MURDER

*SAUDI SENTENCES 3 TO PRISON IN KHASHOGGI MURDER, 3 NOT GUILTY

(第1段落の「11人を有罪」を「8人を有罪」に訂正し、情報を加えます.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE