コンテンツにスキップする

ツイッター、サウジアラビア政府絡みの約9万アカウントを停止

  • 包括的なプロパガンダの一部に使われていると調査担当が判断
  • カショギ氏殺害に絡んだやり取りなどが標的にされた

ツイッターはサウジアラビア政府に関連する9万近いアカウントを停止したことを明らかにした。地政学的利益を強化するため国が主導する包括的なプロパガンダ(宣伝工作)キャンペーンの一部だと調査で特定されたと説明した。

  ツイッターは20日のブログ投稿で、こうしたアカウントが国内および欧米の政治に絡んだツイートを巡り「いいね」やリツイート、返信を大規模に利用することで「サウジ当局にとって好ましいメッセージを増幅」させていたと主張した。

  ツイートを分析したスタンフォード・インターネット・オブザーバトリーの調査マネジャー、レネ・ディレスタ氏は、イラン制裁とサウジ出身のジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏殺害に絡んだやり取りが特に標的にされたと指摘した。

原題:
Twitter Suspends 90,000 Accounts Used to Spread Saudi Spam(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE