コンテンツにスキップする

米、中国に国防権限法で干渉-新華社が全人代外事委の報道官を引用

米国で先に成立した国防予算の大枠を定める「国防権限法」について、中国の内政に干渉するレトリックが含まれていると全国人民代表大会(全人代)外事委員会の報道官が指摘した。中国国営の新華社通信が、発言を引用して伝えた。

  全人代外事委の報道官は、米国の国防権限法には、台湾と香港、新疆への「偏見を伴う」言及が含まれており、中国が繰り返す政策の明確な説明を無視していると主張。米国が冷戦と覇権主義の考え方を捨て、中国との安定した外交関係維持に向け行動するよう強く求めた。

    原題:China Official Says U.S. Is Meddling With Defense Bill: Xinhua(抜粋)

        最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE