コンテンツにスキップする
Photographer: Jeff Kowalsky/Bloomberg
deals

フィアットとPSA、統合に合意-世界4位の自動車メーカー誕生

更新日時
  • 統合後の新会社はPSAのカルロス・タバレスCEOが率いる
  • 時価総額は約470億ドル、米フォード上回る
Fiat Chrysle's Sterling Heights Assembly Plant in Sterling Heights, Michigan.
Photographer: Jeff Kowalsky/Bloomberg

フランスの自動車メーカー、グループPSAとイタリア・米のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は経営統合に合意した。世界4位の自動車メーカーが誕生する。

  両社は対等合併について、拘束力のある覚書に署名した。両社が18日発表した。統合後の新会社はPSAのカルロス・タバレス最高経営責任者(CEO)が率い、フィアットのジョン・エルカン会長が会長に就く。

  ドイツのフォルクスワーゲン(VW)に匹敵する欧州の自動車メーカーとなる。時価総額は約470億ドル(約5兆1400億円)と、米フォード・モーターを上回る。

  タバレスCEOは電話会議で記者団に、「われわれの業界が抱える課題は本当に大きい」とし、排ガス問題や自動運転などを挙げた。

  統合により、工場を閉鎖することなく年間37億ユーロ(約4500億円)の相乗効果を目指すとしている。目標は合併協議について明らかにした際に示した額と変わっていない。

  PSA株12%を保有する中国の東風汽車の新会社持ち分は4.5%となる。

  タバレスCEOは電話会議で、競争法当局から大きな問題が提起されることはないとの見通しも示した。

Bulking Up

Fiat Chrysler-PSA would leapfrog GM among global automakers

Source: Largest.org

Note: MMC is Mitsubishi Motors Corp.

原題:PSA and Fiat Chrysler Agree on Merger of Automotive Dynasties(抜粋)

PSA and Fiat Chrysler Agree to Merge Automotive Dynasties (2)

(第4、5、7段落を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE