コンテンツにスキップする

米中貿易交渉「第2段階」、開始日程は未定-ライトハイザー氏

米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は、米国と中国が「第2段階」の貿易交渉を開始する日程は今のところ決まっていないと述べた。直ちに始まるとしていたトランプ米大統領と食い違う。

Trade Representative Lighthizer Testifies To Senate Finance Committee On USMCA

ライトハイザーUSTR代表

写真家:アンドリュー・ハラー/ブルームバーグ

  ライトハイザー氏によれば、13日にまとまった合意を実行に移すことが米中両国にとって当面の優先課題。同合意は1月に署名される見通し。

  トランプ氏は13日、第2段階の取引を巡る交渉は「2020年の選挙を待たずすぐに始める」とツイートしていた。

  ライトハイザー氏は14日に収録、15日に放映されたCBSニュースとのインタビューで、「われわれが第1段階をどのように実行に移すかにも、第2段階は左右される」と発言。第1段階は「すべての詳細に至るまで」実行に移されると話した。

  同氏はこれまでにまとまった合意について、「実に素晴らしい合意だが、すべての問題を解決するものではない」と指摘。

  米中貿易を根本的に変えるのは「常に段階的なものになる」とし、「第1段階がどの程度大きなものになるのかが問題だった。これは数年かかるだろう。こうした相違を直ちに解決することはしない」と続けた。

原題:
No Date Set for U.S.-China ‘Phase Two’ Talks, Lighthizer Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE