コンテンツにスキップする

ルノー、VW傘下セアトのデメオ氏にCEO職提示-スペイン紙

フランスの自動車メーカー、ルノーは独フォルクスワーゲン(VW)傘下のスペイン部門セアトを率いるルカ・デメオ氏に次期最高経営責任者(CEO)の職を提示した。同社関係者を引用してスペイン紙バンガルディアが報じた。関係者の名前は明示していない。

  ルノーはデメオ氏に対し、2年以内に同グループにおける日産自動車と三菱自動車とのアライアンスのかじ取りも担えると伝えたという。ブルームバーグはデメオ氏がルノー次期CEOの最有力候補だと事情に詳しい複数の関係者の話として先月報じていた

  イタリア出身のデメオ氏は自動車業界で経験を重ね、外交スキルを有し、フランス語を含め5カ国語を操るなど語学にも堪能。国際的に幅広く事業を展開し、政府が株主でもあるルノーにとっては魅力的な候補となっている。

原題:
Renault Offers SEAT’s De Meo CEO Position, La Vanguardia Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE