コンテンツにスキップする

ドイツ銀、ボーナス原資の最大20%削減を検討-関係者

ドイツ銀行は今年のボーナスを大幅に削減することを検討している。事情に詳しい関係者が明らかにした。クリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)は抜本的なリストラ計画の下で数十億ユーロのコスト削減を目指している。

  同関係者によると、ドイツ銀は年初から行員数が5%減少したが、賞与原資の削減はこの減少幅を上回る最大20%となる可能性がある。10ー12月(第4四半期)が終了していないため、ゼービングCEOと取締役会はまだ最終的な決定は下していないと関係者は述べた。

  ドイツ銀の担当者はコメントを拒否した。

A Shrinking Pool

Deutsche Bank has been cutting total bonuses for many years

Source: Compnay's 2018 annual report

原題:Deutsche Bank Considering Cutting Bonus Pool by as Much as 20%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE