コンテンツにスキップする

「ペプシカフェ」、米で4月発売-カフェイン2倍のコーヒーコーラ

  • フレーバーはオリジナルとバニラ味の2種類
  • コカ・コーラは米国外で「コカ・コーラ プラスコーヒー」を販売

ペプシコはカフェイン入りの新たな飲料を計画している。

  同社は4月に米国で「ペプシカフェ」を発売する。この製品はコーヒーとコーラの味をブレンドし、カフェインは通常の「ペプシ」のほぼ2倍。フレーバーはオリジナルとバニラ味の2種類となる。

Pepsi Cafe

「ペプシカフェ」

Source: PepsiCo

  消費者の嗜好の変化に対応する中での新商品となる。同社はスポーツドリンク「ゲータレード」や「ダイエットペプシ」など幅広い商品を販売しているが、糖分の多いソーダが敬遠され、競合相手が新たな選択肢を市場にもたらす中で、売り上げが圧迫されている。

  ライバルの米コカ・コーラは海外の一部市場で「コカ・コーラ プラスコーヒー」を販売している。

原題:
Pepsi to Sell Coffee-Cola Drink That Has Twice as Much Caffeine(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE