コンテンツにスキップする

米予算案で与野党が原則合意、政府閉鎖回避-現行予算の失効控え

  • 今後は上下両院通過とトランプ大統領の署名が必要
  • 予算案は1兆3000億ドル規模-現行のつなぎ予算は20日失効

米上下両院の議員は12月20日のつなぎ予算失効を前に、政府の資金手当てについて超党派で原則合意した。ローウィー下院歳出委員長(民主)が12日明らかにした。

  下院と上院、トランプ政権の間で数週間にわたって進められた協議の末、1兆3000億ドル(約140兆円)規模の予算案で合意した。ローウィー委員長は共和党や上院議員と共に記者団に対し、年度内のあらゆる資金手当てに必要な12の支出法案全てで合意に達していると説明した。ホワイトハウスはまだ承認していない。

  議会は8日以内に上下両院で予算案を可決させ、トランプ大統領に法案を送る必要がある。

原題:
Democrats, GOP Reach Deal to Avert Government Shutdown (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE