コンテンツにスキップする

中国人民元、対ドルで1年ぶり大幅高-米大統領が第1段階の合意承認

更新日時
  • 人民元は一時1%高の6.9570元-日中ベースで8月2日以来の高値
  • 15日に発動予定の対中関税引き上げは見送りの方向

13日の中国人民元は対ドルで大幅上昇。中国本土株も値上がりしている。トランプ米大統領が第1段階の貿易合意を承認したと事情に詳しい複数の関係者が明らかにした

  本土の人民元は一時1%高の1ドル=6.9570元と、1年ぶりの大きな上昇。日中ベースで8月2日以来の高値を付けた。上海総合指数も1%上昇している。

  関係者によると、トランプ氏の承認で15日に予定されていた対中関税引き上げは見送られる方向となり、合意案には中国による米国産農産物購入拡大の約束も盛り込まれた。

原題:
China’s Yuan Rises Most in a Year as Trump Approves Trade Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE