コンテンツにスキップする

JPモルガン、資産1000万ドル以下の顧客に助言する部門を新設

  • USウェルスマネジメントのCEOはクリスティン・レムカウ氏
  • 消費者向け銀行部門責任者ゴードン・スミス氏が直属の上司になる

米銀JPモルガン・チェースはウェルスマネジメント事業で、資産1000万ドル(約10億9000万円)以下の顧客への助言を中心とする部門を新たに設置した。

  ブルームバーグが確認した11日の行内文書によると、クリスティン・レムカウ氏がこの部門、USウェルスマネジメントの最高経営責任者(CEO)に就く。消費者向け銀行部門責任者ゴードン・スミス氏が直属の上司となる。

Kristin Lemkau GETTY Sub

クリスティン・レムカウ氏

  チェース・ウェルス・マネジメントとJPモルガン・セキュリティーズのウェルスマネジメント事業は1部門に統合するという。

  組織変更については、ダウ・ジョーンズ通信が先に報じていた。

原題:
JPMorgan Forms New Wealth-Management Group Under Kristin Lemkau(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE