コンテンツにスキップする

アラムコの時価総額、皇太子の2兆ドル目標を突破-上場2日目

更新日時
  • 上場2日目も10%高-ムハンマド皇太子が4年前に掲げた目標に到達
  • 配当利回りやFCF利回りは同業を大きく下回る-BIのイルマズ氏

サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコの時価総額が2兆ドル(約217兆円)を突破した。事実上のサウジ指導者であるムハンマド皇太子が掲げていた時価総額目標を上場2日目で達成した。

  リヤドの証券取引所に11日上場したアラムコは、12日の取引でも前日に続き値幅制限いっぱいの10%高となった。株価は38.7リヤルに急伸。ムハンマド皇太子が約4年前、アラムコ上場計画を表明した際に言及した時価総額2兆ドルという目標を超えた。

  

Aramco Volumes Surge

Within 20 minutes of opening, trading volumes surged 400% on Thursday

Source: Bloomberg

Note: As of 10:22 a.m. Riyadh for Dec. 12

  新規株式公開(IPO)価格に基づく時価総額は1兆7100億ドルだったが、11日の取引初日の終了時には1兆8800億ドルに膨らんでいた。

  評価額が高過ぎるとの見方から外国人投資家に敬遠され、最終的には国内証券取引所で1.5%を公開するのにとどめた。

  ブルームバーグ・インテリジェンスのアナリスト、サリー・イルマズ氏は、「3.9%の配当利回りや4.3%のフリーキャッシュフロー(FCF)利回りは世界の同業を大きく下回っており、かなりの割高な評価で取引されることを示唆している」と分析していた。

原題:Aramco Reaches Prince’s $2 Trillion Goal After Second-Day Surge(抜粋)Aramco Is Already Flirting With Crown Prince’s $2 Trillion Goal

(12日の株価動向を追加して更新しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE