コンテンツにスキップする

ボーイング737MAX、FAAは年内の運航再開認めず

ボーイング製旅客機737MAXの再認証は来年以降に持ち越される。米連邦航空局(FAA)のディクソン局長が明らかにした。

  ディクソン局長は737MAXについて、年内に運航再開を認めることはないと述べた。同機は3月以降、運航停止となっている。

  ディクソン氏は11日、議会証言前にCNBCに対し、再認証にかかる時間を計算した上で「2020年以降に持ち越される」と発言。「この航空機に関しては安全性こそ絶対的な最優先事項と位置付けており、われわれは念入りに対応する」と語った。

原題:
FAA Chief Says Boeing 737 Max Certification to Extend Into 2020(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE