コンテンツにスキップする

【米中ウオッチ】関税巡り発言相次ぐ、工作会議、オフショアに波及

米中を巡る主なニュースは以下の通り。それぞれの記事を読むには、青地のリンクをクリックしてください。

  • 米は追加関税発動を延期と中国当局者が予想-ナバロ氏からは異論
  • クドロー委員長、最終決定はない-15日予定の対中追加関税の発動巡り
  • 米国の対中交渉スタンス、時間とともに改善-ロス商務長官
  • 対中追加関税、15日発動は協議の進展次第-マルバニー首席補佐官代行
  • 米中貿易交渉担当者、15日発動予定の追加関税先送りに向け準備-DJ
  • 中国の中央経済工作会議が10日開幕、貿易協議大詰めの中-関係者
  • 中国経済全体のファイナンス規模、11月は1.75兆元-予想上回る
  • 中国発行体のデフォルト増加、オフショア市場に波及し始める
  • 中国のLGFV、辛うじて不履行回避-週末はさみ急展開
  • 経済成長率6%、中国にとって特別な数字にあらず-政府エコノミスト
  • アラムコ、日本か中国で上場する可能性を国外投資家に打診-DJ
  • 日中韓首脳会談、成都で24日開催-中国外務省
  • 中国の乗用車販売、11月は前年同月比5.4%減の206万台-CAAM
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE