コンテンツにスキップする

ヘッジファンドのエベレット・キャピタル、投資家に資本返還-関係者

  • ロンドン拠点のエベレットはケリー・ハンポール氏が2015年に設立
  • M&Aなど企業イベントに賭けることで利益を稼いでいた

業界経験が豊富なケリー・ハンポール氏が設立した英ヘッジファンド会社エベレット・キャピタル・アドバイザーズが投資家に資本を返還することが、事情に詳しい複数の関係者の話で分かった。

  タコニック・キャピタル・アドバイザーズの元運用担当者であるハンポール氏は2015年にエベレットを創業。ブルームバーグが確認した投資家向け資料によると、同氏は約1億4000万ドル(現在の為替レートで約150億円)で事業を開始し、18年までに運用資産は6億ドル余りに膨らみ、ここ数年に成功した欧州スタートアップの1社だった。

  情報の非公開を理由に匿名で語った関係者によると、投資家の資本返還後にハンポール氏がエベレットに関して何を計画しているかは明らかではない。同社は合併・買収(M&A)など企業イベントに賭けることで利益を稼いでいた。

  ハンポール氏に電話や電子メールでコメントを求めたが返答はない。エベレットの広報担当者もコメントを控えた。

原題:
London Hedge Fund Firm Everett Capital to Return Investors’ Cash(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE