コンテンツにスキップする

北朝鮮もトランプ米大統領に反撃-再び「老いぼれ」発言

北朝鮮はミサイル発射場でエンジンテスト再開の準備をしている可能性がある。非核化協議の進展に向けてトランプ米大統領に突き付けた期限の年末を前に、圧力を強めている。

  5日撮影された衛星画像が、東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場における活動を示した。韓国国防省に衛星画像についてコメントを求めたが応答はない。

  トランプ氏は金委員長を再び「ロケットマン」とあだ名で呼ぶなど対立姿勢を強めている。

  これに対し、北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)第1外務次官は「今のような重要な時期に対立の雰囲気をかきたてる言葉や表現が意図的に再び使われるならば、老いぼれのもうろくが再発したと診断するしかない」と述べたと、国営朝鮮中央通信(KCNA)が5日報じた。

Return of Rocket Man

Missile tests under Kim Jong Un

Sources: South Korea Ministry of Defense and Center for Nonproliferation Studies

原題:
North Korea Turns Up Heat on Trump, Calls Him ‘Dotard’ Again(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE