コンテンツにスキップする

北朝鮮のミサイル発射場で活動、衛星写真が示す-CNN

更新日時

北朝鮮がミサイル発射場でエンジンテスト再開の準備をしている可能性があることが新たな衛星写真で示された、とCNNが伝えた。CNNが衛星写真を入手した。トランプ米大統領はこれまで、同施設が解体されたと主張していた。

  プラネット・ラブズが5日撮影した商業衛星画像には、東倉里(トンチャンリ)にある西海(ソヘ)衛星発射場における新たな活動の様子と、同発射場のエンジン試験台にある大型の輸送用コンテナが映っている。同社と協力して作業を行う米ミドルベリー国際大学院の東アジア不拡散プログラム担当ディレクター、ジェフリー・ルイス氏が明らかにした。

  ルイス氏はCNNに対し、輸送用コンテナは同日より前には見られておらず、そこにあるということは北朝鮮が同発射場でのエンジンテスト再開に動いていることを示唆すると語った。

    原題:
    Satellite Image Shows Activity at North Korea Missile Site: CNN(抜粋)

      (2段落目以降で詳細を追加して更新します)
        最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE