コンテンツにスキップする

米下院、トランプ大統領の弾劾訴追状を起草へ-ペロシ議長

  • ペロシ下院議長は数カ月に及ぶ調査踏まえ、歴史的一歩を踏み出す
  • トランプ大統領は強気崩さず、「行動を急ぐよう」とツイート

ペロシ米下院議長は5日、トランプ大統領が権力の悪用で国民の信頼を「甚だしく踏みにじった」として、弾劾訴追状を下院で起草すると発表した。

  「紛れもない事実だ。大統領は個人の利益のために権力を悪用した」と、ペロシ議長は国会議事堂で述べた。「弾劾訴追状の作成を進めるよう各委員長に要請する」と続けた。

House Speaker Pelosi Makes Statement On Status Of Impeachment Inquiry

ペロシ下院議員

撮影: Andrew Harrer/Bloomberg

  米国の大統領でこれまでに弾劾されたのは2人。共和党が過半数を占める上院でトランプ大統領の罷免が決まる可能性は低い。

  トランプ大統領はこれより先、民主党には「弾劾の根拠を示すことができない」とツイッターに投稿。米国が前に進めるよう急いで行動してほしいと挑発した。

  「私を弾劾するのなら、今すぐにやれ。そうすれば上院で公正な裁判を受けられ、米国はやるべきことに戻れるようになる」とツイッターに連投した。
  
原題:Pelosi Says House Will Draft Impeachment Articles Against Trump(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE