コンテンツにスキップする

韓国検察、大統領府の民情首席室を家宅捜索-聯合

  • 元釜山副市長の汚職疑惑調査が打ち切られた理由を調べている
  • 柳在洙元副市長は5000万ウォンの収賄容疑で逮捕された

韓国の検察当局は4日、大統領府民情首席室の家宅捜索を実施した。聯合ニュースがソウル東部地検からの情報を引用して伝えた。

  検察当局は現地時間午前11時半(日本時間同じ)に捜索に着手。同室の特別監察班が2017年に柳在洙(ユ・ジェス)元釜山市経済副市長の汚職疑惑に関する調査を打ち切った理由を調べている。柳元副市長は当時、金融委員会の金融政策局長だった。

  検察当局への電話取材を試みたが応答はなかった。

  聯合は11月27日、柳元副市長が5000万ウォン(約450万円)の収賄容疑で逮捕されたと報じた。

原題:
S. Korea Prosecutors Search President’s Secretary Office: Yonhap(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE