コンテンツにスキップする

フェイスブック株が30%下落の恐れ、米規制リスクで-シティが警告

Facebook App And Logo As Crisis Reignites Washington Scrutiny Of Social Networks
Photographer: Bloomberg/Bloomberg
Facebook App And Logo As Crisis Reignites Washington Scrutiny Of Social Networks
Photographer: Bloomberg/Bloomberg

米フェイスブック株のカバレッジを新たに開始したアナリストの1人は、規制リスクのため株価が約30%下落する可能性があると警告した。

  シティグループのアナリスト、ジェイソン・バジネット氏は、フェイスブックが米政府による3つの長期的な脅威に直面する可能性が高いと指摘した。

  3つの脅威は、インスタグラム買収の解消を余儀なくされること、有料顧客への完全にプライベートなサービス提供の必要性、欧州連合(EU)の一般データ保護規則(GDPR)を反映して米国が課す可能性のある新たな規制の順守だ。

  これらのリスクは同社の株価を55-60ドル、率にして現行水準から約30%押し下げる可能性があるとバジネット氏は警告した。

  こうした措置全てが実施されるかどうかは不明だが、これらの「リスクが今後12-24カ月以内に解決される可能性は低い」とバジネット氏は指摘した。

Citi says regulatory risks could shave $55 to $60 from share price

原題:
Facebook at Risk of 30% Drop From U.S. Regulations, Citi Warns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE