コンテンツにスキップする

スイスのGAMが人員削減を検討、対象は全体の40%超も-関係者

スイスの資産運用会社GAMホールディングは、40%超の人員削減を検討している。過去に花形トレーダーが起こした不祥事が影響し、同社の株価は大きく下落している。

  事情に詳しい関係者によれば、協議中の計画には250-350人を削減する案も含まれる。関係者は情報が部外秘だとして匿名を条件に語った。GAMの従業員数は6月末時点で863人。

  対象はバックオフィスとオペレーションが中心となるが、人員削減に関する最終決定はまだ下されておらず、別の方法を追求する可能性もあるという。GAMの広報担当はコメントを控えた。

  GAMのピーター・サンダーソン最高経営責任者(CEO)は、12月半ばに新たな戦略を取締役会に提示する見通しだと、関係者は語った。

原題:
GAM Said to Weigh Cutting Workforce by More Than 40% in Revamp(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE