コンテンツにスキップする

米国、ブラジルとアルゼンチンからの鉄鋼輸入に関税復活-トランプ氏

米国は、ブラジルとアルゼンチンから出荷される鉄鋼とアルミニウムに対する関税を直ちに復活させる。トランプ米大統領が2日ツイッターで発表した。

  「ブラジルとアルゼンチンは自国通貨の大幅な切り下げを行ってきた。これは米国の農民にとって不利だ」と大統領はツイートした。

  連邦準備制度に対する批判も再び展開した。金融当局は「金利を引き下げ、金融政策を緩和し、各国が自国通貨切り下げによって米ドルの強さを利用することができないようにするべきだ」と論じた。

原題:
U.S. to Restore Tariff on Steel, Aluminum From Brazil, Argentina(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE