コンテンツにスキップする

米司法省がドイツ銀の調査拡大、ダンスケ銀スキャンダルで-ロイター

米司法省はここ数週間に、ダンスケ銀行のマネーロンダリング(資金洗浄)事件におけるドイツ銀行の役割に関する調査を拡大した。ロイター通信が調査の事情に詳しい匿名の関係者4人の話を基に報じた。

  関係者の1人によると、新たな調査の焦点はドイツ銀が問題の資金をダンスケ銀から米国に移すのを助けたかどうかで、関係者2人によれば、調査は2020年に完了する予定。司法省はフランクフルトの検察と協力を開始したという。

  ロイターによると、ダンスケ銀の広報担当者は当局への協力を続けていると述べ、司法省とフランクフルト検察当局はコメントを控えた。ドイツ銀の広報担当者は「われわれは当局と良好かつ建設的なやり取りをしていると繰り返し強調している」と述べた。

原題:
U.S. Widens Probe Into Deutsche Bank on Danske Scandal: Reuters(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE