コンテンツにスキップする

カーニー英中銀総裁、年俸1ドルで気候変動国連特使に-金融業界主導

国連のグテレス事務総長は1日、イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁が、国連の気候変動問題担当特使への就任に同意したことを明らかにした。国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)の開幕を前にマドリードで記者会見した。

  グテレス事務総長はカーニー氏について、金融分野での気候問題への対応推進で先駆的な役割を果たしたと語った。イングランド銀はカーニー氏が来年1月31日に総裁退任後、年俸1ドルで特使の職務に就くと発表した。

  カーニー氏は10月に英紙ガーディアンに対し、二酸化炭素(CO2)の排出量ゼロ実現に向け動かない企業や業界は、投資家による罰を受け、経営破綻に直面することになろうと強い警告を発していた。

原題:Carney Takes Climate Finance Envoy Role, UN’s Guterres Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE