コンテンツにスキップする

トランプ政権、下院司法委の初の公聴会への参加拒否-法律顧問が書簡

  • ホワイトハウスの弁護士、公聴会の詳細が欠如と司法委を批判
  • 4日の公聴会はトランプ大統領不在時を故意に狙った-法律顧問

トランプ米大統領の法律顧問は1日に下院司法委員会に対し、同委が4日に開く初の弾劾公聴会にホワイトハウスは参加しないが、その後の公聴会に代理人が派遣される可能性は残されていると伝えた。

  パット・シポローネ法律顧問は公聴会の招請を拒否し、証人指名や他の公聴会日程の設定前に返答を要求する同委を批判。プロセス全体が大統領にとって不利だと述べ、公聴会の日程はトランプ大統領がロンドンで開催される北大西洋条約機構(NATO)首脳会議出席のため国内に不在の間を「故意に狙ったことは間違いない」と指摘した。

  4日の公聴会では、これまでに集められた証拠に詳述されたトランプ氏の行動が弾劾条項を正当化するかどうかを見極める。同委は弾劾の憲法上の枠組みなども説明する予定。同委は1日夜に書簡を受け取ったが、現時点でコメントを出していない。

原題:Trump Declines to Participate in House Impeachment Hearing (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE